Posted by at

2010年07月27日

ありがたや

年をとってから産み落とした末娘を
目の中に入れても痛くないといわんばかりに、
蝶よ花よと可愛がってきたにも関わらず、
その娘がおっさんテイストを極めてしまい、
子育てに無念を抱いた我が母は、

野菜を育てています。

写真はこの夏からトライして、本日初収穫となった唯一のオクラ。

「今日初めてこれが一本だけ成っとった。おいしかばい」

一本しか成ってなくてまだ食べてないのにおいしかばいって言いやがる。


まあおいしかとでしょうけど。

でももったいなくてたべれませんでした。

あしたたべます。  

Posted by にょろ at 20:44Comments(10)雑記

2010年07月23日

しょーちゅーうーうーおみまい

もうしあげーますー。

夜市があってますとか、
恋龍祭がありましたとか、
コッコファームでたまごかけ醤油を買いましたとか、
野球を見に行ったら延長11回サヨナラ勝ちであたしの血圧と花火が上がりましたとか、
わらじの店(正しくはわらじの父ちゃんの店)にいったら、そのとなりの海鮮丼屋さんのサービス券と、しけたミニサラダと、保険屋のノベルティのボールペンもらいましたとか、
ネタにできそうなできごとがたくさんあるのに

ついったーも止まってるし、
ブログも前記事であんなことを取り上げたまま半月放置していたら、

「ほんとは合コンに乗っかりたかったのに、
恋龍祭のせいで参加できんかったけん、やさぐれとるんじゃなかろうか
しかもコメントで大勢にさっさ嫁行けて世話焼かれて
へそ曲げとっとじゃなかろか」

て勘ぐられてもシャクなので言い訳しときますが、
ブログを書かないのは、ただの怠慢です。
合コンなんか興味がなくてよ!!
ええ、ブログは書きたいときしか書かなくってよ!!!

なんて、
飯食う約束している友人がまだ来ないから、
ひまつぶしにこんな記事を書いてみるの巻。

あーああ。
明日あたり、土曜夜市行ってむっかね。
はんこもまだもらいにいってないし。  

Posted by にょろ at 20:25Comments(6)雑記

2010年07月08日

嫁げけー。

わたくし、生まれも育ちも住まいも芦北町です。
同様に芦北で生まれ育ったというのに、
いつの間にか別の近隣市へ逃亡を図った近親者から便りが。

―――以下転載。

社会通念上独身の貴女へ。

  芦北の夕日と誰かが待っています。

  最近の郷里の突き抜けっぷりは目を見張るものがありますね。
  なんでも、広報紙によると、当該地に居住する独身者は、なんとかアドバイザーにより、
  その存在を把握され、官製合コン的イベントへの参加を促され、ご相談まで承られるとか。

  貴族的生活を謳歌することなど、もはや許されざるべきこととなりつつあるようですね。

  そんな郷里から逃げ出した私のところへも、このようなものが(別添ファイル参照)。


そして、添付のPDFファイルを開くと・・・。(芦北町HPへジャンプします。)


芦北で夕日と何かを待ってる輩なんて、
夜釣り準備中のオッサンぐらいしか思いつかないんですけど。

多いですよね。行政の縁結び事業。
晩婚、非婚化が少子高齢化に拍車をかけているからって、
お見合いイベントとか恋人たちの聖地とか作ってみて、
とっても木を見て森を見ず的画期的な取り組みですよねー。

芦北町民の優しくてステキな男性(存在するならとっくに私が片付けてると思うんですけど)と、
芦北のナウでホットなスポットを巡って、
ムーディーなディナーを楽しんで、
楽しけりゃ泊まっても(ええ!?お泊まり!?)いいそうです。

というか、私もなんとかアドバイザーによってこの存在を把握されているのでしょうか。
生きにくいなー。

興味がある方はぜひ申し込んでね。
あたしゃ水俣で恋龍祭だよ。  


Posted by にょろ at 18:16Comments(19)姉さん、事件です。

2010年07月05日

うろこうろこうろこ

水俣の夏祭りのポスター。(最近のネタこんなんばっかだな。チラシとかポスターとか。)


これ、印刷される前は(原画ってことね)、切り絵だったそうれす(゜∀゜)!!


しかも龍のうろこをよくみると、

貝だったり、


お魚だったり、
目からうろこ。

しかもこっちの龍のうろこには、

ある漢字二文字が隠されているというから、
水俣市民の皆様は、町で現物をみかけたら、探してみるとよいでせう。暇ならば。

ポスターのデザインはどなたがされるのですか?と、
イベントの事務局である水俣商工会議所の方に尋ねてみると、
毎年、地元の高校生から原画を募集しているのだ、と教えてくださいました。

この切り絵も、水俣工業高校の2年生の作品だとか。
それを聞いていた後輩(大卒の新採)が、
「17才か~。若いな~。懐かしいな~。俺も年とったな~。」と私に聞こえるようにつぶやいたので、
「夜道は気をつけろよ。」と教えてあげました。

恋龍祭は、7月18日。  


Posted by にょろ at 20:04Comments(6)水俣を徘徊

2010年07月03日

おれんじ鉄道999

最近、毎日ブログを書いていたら
「暇なの?」といわれたので、一日おいてみました。


もらった。めーてるさん。


おれんじ鉄道の人に何枚かもらったので、
会社の人たちに配ったら、みんなまんまと食いつきました。
そうかい。好きかい。


これ、キンキラキンです。
わかりにくいかもしれませんが、
角度によって光の当たり具合で色が変わる加工がしてあるのです。
これはA4サイズのものですけど、ポスターもこんなんなってた。
金かけてんなー。

で、なんなのかというと。
うら。


ですって。
おれんじ鉄道の車体にめーてるさんや鉄郎少年を描いたラッピング電車(っていうんですか?)が、
7月7日よる7時に、水俣のお隣の鹿児島県出水市・出水駅にお出ましだそうで。

くわしいことはここを→肥薩おれんじ鉄道HP

七夕かー。短冊書かねば。  


Posted by にょろ at 19:14Comments(3)雑記

2010年07月01日

ヨイチラシ

あらもう7月やがね。


土曜夜市のチラシを入手。
水俣の夜市は7月と8月の第2までの毎週土曜。


やっぱこれだね。父さん車は置いてきて。


中央の若い衆がまたなんか企んでいる。


賞品豪華らしいよ。



誰!?!?!
  


Posted by にょろ at 18:23Comments(10)水俣を徘徊