2010年11月16日

ギフトその2

先日の生誕ウン十周年のお祝いにと、
焼き芋はじめ贈答品各種(主に食料品)いただきましたが、

「はいおめでとう。わたしこれ大好物なの。食べてみて。」

と差し出されたこのお菓子もそのひとつ。

わーありが・・・と嬉々としたとき
「で、食べないんなら、返して。」と釘をさされました。
わーお斬新。






なんでも、これをくれた姐さんのところに、遠方からお客様が見えて、
手土産としてこのお菓子をいただいたそうで。
それからというもの姐さんはこの菓子の虜になり、うまいうまいと食していたら
周囲の者は「ぶえぇぇぇえぇ」と不味がり、完食すらままならぬといいます。
いったいこの菓子は何者かというと「落雁。」とのことですが、
咀嚼しているうちにカリカリ感がもったり感に変わるのが許せないという意見あまたらしい。
「というわけでみんなは不味いというけど、私はほんとにこれ大好きで、こうやって贈ってみてるけどマジで断腸の思いなの。だから1こ食べてムリて思ったら返して。」
と、返品楽しみにしてますといわんばかりにプレゼントしてくれました。

あの姐さんは戦闘機が好きだけど、
おいしくないものも好きなのかしらと悩みながら、試しにおひとつ。

あけるとこんな。ん、善光寺?
噛みまーす。

しっとり系の落雁を想像してたので、想定外のカリカリ具合。
なるほど、このカリカリがもったりに変わる時が峠・・・

あらとってもおいしいよ(゚д゚)!!!b

角砂糖をかじってばあちゃんに怒られ、
以後隠れてかじるのがライフワークの幼少期を過ごした私にとって、
このかりかりがとろーんとなる感覚はノスタルジーの極み。

そして味はなんだかほんのりきなこ味。
きなこもちアイスとかきなこもちチロルとか、
きなこは相方の飼い猫(オス)を「きなこ」に改名しようとしてウザがられたぐらい好きなので、
これがあたいのツボにはまらぬ道理がねえぜよ。

りえぶー姐さんありがとう。全6個お引取りいたします。

ここのお菓子でした→
長野県・桜井甘精堂(http://www.kanseido.co.jp/index.php


同じカテゴリー(雑記)の記事画像
毒
うたたね
生きてるってすばらしい
懇願。
気になるアイツ
鍋に誘われ
同じカテゴリー(雑記)の記事
  (2011-02-17 13:01)
 うたたね (2010-11-20 13:15)
 生きてるってすばらしい (2010-10-28 20:07)
 懇願。 (2010-10-07 12:31)
 気になるアイツ (2010-10-02 23:39)
 鍋に誘われ (2010-09-30 19:33)

この記事へのコメント
ああぁぁぁ(ノ><)ノ
「やっぱコレいらん」と4つないし5つの宝物たちが私のもとに出戻りするのを、いまかいまかと待ち焦がれておったのに!
でも心配には及ばぬ、しっかりお取り寄せしたぞよ♪
Posted by りえぶー@贈り主 at 2010年11月16日 14:10
りえぶーどの

期待を大きく裏切ってすみません。
毎日ちびちび大事に食べてます。

>しっかりお取り寄せしたぞよ♪
・・・マジか。(←マドさんの真似。)

よーしわたしも。
Posted by にょろ at 2010年11月18日 21:54
???え~戦闘機が好き???

この文面は人をこんらんさせる・・・にょろマジック全開

わたしはらくがんは苦手です
Posted by ナウリナウリ at 2010年11月19日 23:29
>ナウリさん

ふっ。まーこの落雁の贈り主のブログでもご覧あそばせ。
もっと混乱しますから。
らくがんと言ってもあの盆にスーパーに並ぶ花やら桃やらの形したあれと一緒にゃできませんぜ。
Posted by にょろ at 2010年11月20日 00:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。